シャネル(CHANEL)で高価買取されやすい素材


こんにちは♪ギャラリーレア梅田店です。
中古ブランド業界で、特に高価買取ブランドとして認知されているのが、「エルメス(HERMES)」「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」「シャネル(CHANEL)」になります。
本日はそのうちの一つ、シャネル(CHANEL)より、高価買取されやすい素材やアイテムについてご紹介したいと思います。

【シャネル(CHANEL)の高価買取のポイントとは】
世界中の女性から人気のハイブランド、シャネル(CHANEL)ですが、中古市場でも評価が非常に高く、中古でも高く売れるアイテムが多いブランドになります。
では、どんな素材やアイテムが高価買取されやすいのでしょうか?

《アイテム》
シャネル(CHANEL)の中でも人気が高く、高価買取されやすいのはバッグです。
財布も人気ですが、バッグよりも劣化が早く、財布は一度使ってしまうとどうしても購入に抵抗を感じてしまう方が多いので、バッグの方が高価買取されやすくなっています。
また、バッグに比べて定価も低いため中古品の需要が低かったりと、バッグ以外のアイテムだと多少買取率がおちてしまいます。
バッグの中でも、「マトラッセ」などは高値になる傾向があります。
ブランドのアイコン的存在の「チェーンショルダー」は圧倒的人気を誇り、買取時も高値が付きやすいですよ!

《カラー》
シャネル(CHANEL)のアイコン色でもある「ブラック」は人気カラーになり、高価買取されやすいカラーになります。
また、差し色などで人気なのが「レッド」や「ピンク系」です。
インパクトのあるピンク系は存在感を放ち、シャネル(CHANEL)の中でもブラックに続いて人気カラーとなり、高価買取されやすくなっています。

《素材》
シャネル(CHANEL)のアイテムで、定番の素材が「ラムスキン」「カーフスキン」になります。
また同じくらい人気なのが「キャビアスキン」です。
傷が目立ちにくいというのが人気の理由の一つです。
他に「エナメル」も人気の素材になりますが、残念ながら日本の気候に合っていないのか、湿気や高温に弱いため劣化しやすいので、ご売却をお考えでしたら、一日でも早めのご売却をおすすめいたします。
こうした定番素材は中古市場でも人気が高くすぐに売れてしまう事から高価買取されやすいですよ♪
特に「キャビアスキン」で「ブラック」のバッグは古い品であっても高値が付きやすい傾向にあります。

《その他》
一目見てシャネル(CHANEL)と分かるココマークやカメリアが入っていると高値になる傾向にあります!

【シャネル(CHANEL)の査定ポイント】
・使用してなくても劣化はするので、使用しないのであれば一日でも早くご売却いただく方がおすすめです!!
使ったままの状態で保管期間が長くなると時間が経つにつれ少しずつ劣化していきます。
・傷やスレ(特に4つの角)、ファスナー部分などの金具に傷がないか、汚れ、色あせや色やけ、べたつき、カビ、匂いなどに注意して査定します
・表には見えない、内ポケットのヨレなども査定金額に響きます。
・付属品はある方が高価買取につながります。
特にシャネル(CHANEL)はギャランティやシリアルナンバー入りのシールの有無で査定金額が変わったり、買取不可とする場合がございますので、しっかり保管することをおすすめいたします。

ギャラリーレア梅田店はシャネル(CHANEL)の高価買取に自信あります!
査定のみでも大歓迎です♪
お気軽にお立ち寄り下さい!
皆様のご来店お待ちしております。