引く姿もさまになる!モダンな美ラゲージ「ホライゾン55」!


本日ご紹介いたしますのは、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON) から21世紀の旅人のためにつくられた画期的なラゲージである「ホライゾン55」です。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、フランスのスーツケース職人「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が創始したブランドです。
今でこそ、財布やサンダルなど、ファッション用品全般を製造販売していますが、1800年代前半の創業当時はトランクやスーツケースなどのビジネスや旅行用の鞄が主な製品でした。
実際、パリのシャンゼリゼ通りにあるルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、世界最大のトラベル・グッズ専門店として認知されています。

同世代のクリエイターの中で最も影響力のあるインダストリアル・デザイナー マーク・ニューソン(MARC NEWSON)によって考案された「ホライゾン 55」。
時代を先取りしたラグジュアリーなデザインの4輪トロリーは、軽量で機内持ち込みも可能です(航空会社や使用する機材によって異なります)。
調節可能な伸縮式キャリーハンドルを外側に施すことで、完全にフラットな内装を実現。
最新のTSAロックから全方向移動が可能なキャスターまで、すべてのディテールにおいて革新性と軽量化にこだわり、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)ならではの匠の技が息づいています。
コンパクトなデザインでありながら抜群の収納力を誇ります。

伸縮ハンドルから続く、アルミニウムの縁取りがぐるりと囲む背面デザインが美しいのも今回のラゲージの特徴。
これぞ、マークの緻密な設計によるものですね!

《 マーク・ニューソン(MARC NEWSON) 》
1963年シドニー生まれ。
家具デザインに広く携わるなか、97年にマーク・ニューソン社設立後はロンドンを拠点に活動。
家具だけでなくクルマや時計、空港ラウンジなど手がけるデザインは多岐にわたる。
2005年、米「TIME」誌で「世界で最も重要な100人」に選出された。

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)とコラボレーションしたい。私をそういう気持ちにさせたのは、すばらしいラゲージをデザインしてみたいというチャレンジ精神からでした」とマーク・ニューソン(MARC NEWSON)。
デザイン界で引く手あまたの彼は、世界各地を飛び回るジェットセッター。
だからこそ、自身が旅する視点に立って納得するものをつくるべく、今回のコラボレーションに取り組んだそうです!

【 特徴 】
★ハンドル:カウハイドレザーで覆われており、快適な握り心地。
★持ち手:フレームと一体化しており、ぱっと見ると持ち手がないようにさえ見えるほどのスマートさ。
★ファスナー:故障を防ぐために負担がかかる場所を少なくしシングルファスナーを採用。
★ロック:TSAロック搭載。ダイヤル式ロックシステムで一体化したスマートなデザインに。
★内装:取り外し可能なXストラップと、同じく取り外し可能な仕切り用パネルが付属。
★容量:伸縮ハンドルが外側の両端に付くことにより内部の凹凸がなくなり、従来の同サイズと比べて15%拡大した収納力。
★キャスター:360度回転式でスムーズな動きに加え、走行音を極力抑えたミニチュアホイールを搭載。

【 ラインナップ 】
モノグラム・ライン
☆モノグラム・エクリプスライン
ダミエ・エベヌ
☆ダミエ・グラフィットライン
エピ・ライン
☆タイガ・ライン
☆ナチュラルカーフレザー

【 サイズ・容量 】
W38.0cm×H55.0cm×D21cm(機内持ち込み可)・37L・3.2kg

超軽量でコア部分に弾力性があり強度抜群、内部のパッキングスペースも拡大し十分な収納力で申し分なしですね!!

年末年始の帰郷や旅行にも大活躍してくれそうです!
もちろん、普段使いやお仕事での出張用としてもオススメ!
引いているだけで大変さまになる一品です!

こちらの商品が気になる方や、ご売却をご検討中の方、是非ギャラリーレア梅田店へお問い合わせ下さい!