世代問わず人気のロレックス(ROLEX)『サブマリーナ』


こんにちは!
3月になり、春が訪れようとしていますね。
その一方で、花粉の時期でもありますね、、、鼻水が止まらないです。。
皆さんは、何か対策をしていますか?
おすすめの対策があれば、教えて頂きたいです😭

さて、本日は、年齢問わず、誰もが憧れ、身に着けていても上品な存在感を放つロレックス(ROLEX)。その中でも人気モデル『サブマリーナ』のご紹介です!

「ダイバーズウォッチ」として開発されたサブマリーナは「洗練されたデザイン性」、300m防水や高精度なムーブメントといった「機能性」を兼ね備ています。

ロレックス(ROLEX)は1926年に3大機構のひとつ「オイスターケース」を発明しました。以降ロレックスの防水性は他社を圧倒する大きなものとされました。その防水性を生かし、1953年に開発されたのがダイバーズウォッチであるサブマリーナです。

ロレックス(ROLEX)サブマリーナの誕生

初代サブマリーナが開発されたのは1953年です。100m防水と潜水時間を測定するための回転ベゼルを搭載した「過酷な環境で活躍するプロダイバー」向けに作られた、防水腕時計が『サブマリーナ』です。

現在のサブマリーナには大きく分けて2つの種類があります。
カレンダーが搭載されている「サブマリーナ デイト」とカレンダーが搭載されていない「サブマリーナ ノンデイト」です。
サブマリーナはカレンダーが搭載された「デイト」が発表された1965年以降、「デイト」「ノンデイト」のモデルが並行して製造されてきました。
しかし、どちらかというと「デイト」がサブマリーナの主力として扱われるようになりました。
サブマリーナは街でも着けている方をよく目にしますよね。ダイバーズウォッチの定番中の定番ですね。

<防水性>
サブマリーナの特徴は何といっても『防水性』です!!!300m防水を誇る高い防水性です。この防水性は時計の機能として大変優秀ですよ。
営業職の方、水仕事が多い方はもちろん、天候に左右されやすい屋外での仕事をしている方にピッタリの機能といえます。
ダイバーズウォッチなので、プロのダイバーは勿論「マリンスポーツ」や「フィッシング」といった海に関する趣味を持っている方にも最高の腕時計ですよ。

<シンプルで普遍的なデザイン>
サブマリーナはブラックカラーの文字盤とブラックベゼルの非常にシックでシンプルなデザインとなっています。50年以上も変わらないデザインです。世界でも類を見ないほど高い認知度を誇ります。
また、ステンレスモデルにはブラックとグリーンの2パターンしかなく、ラインナップも非常にシンプルですよ。

<逆回転防止ベゼル>
サブマリーナにとって欠かせない機能が「逆回転防止ベゼル」です。このベゼルには60分の目盛が刻まれていて、ダイバーにとって生死にかかわる潜水時間と減圧停止を正確に測定することが可能になりました。

1953年発表当時、サブマリーナーは、100m(330フィート)までの防水性能を備えた初の腕時計でした。時計製造において、サブマリーナーはダイバーズウォッチの基準を定め、歴史的ターニングポイントの象徴になりました。

真のダイバーウォッチとしてのデザイン

1953年以降、サブマリーナは、全体的な機能性向上のため、技術的進化を遂げてきました♪♪
最近のサブマリーナ、サブマリーナデイトは、新しくなったオイスターケース、大型のルミネッセンスのアワーマーカーを備える独自のダイヤル、セラクロムインサートを備えた逆回転防止ベゼル、ソリッドリンクのオイスターブレスレットを搭載し、1953年に発表されたオリジナルモデルの特徴を忠実に継承しています (≧∇≦)

サブマリーナは、たくさんのモデルがあるので、自分好みのモデルを探していては、いかがでしょうか?

商品が気になる方や、ご売却をご検討中の方、是非ギャラリーレア梅田店へお問い合わせ下さい。
ご相談だけでも大歓迎です。
皆様のご来店お待ちしております!